CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<  2017 - 06  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


コスパナビ
お正月に九州を爆撃した時乗って行った86君に
搭載されていたナビゲーションは
結構優秀ではじめての道や裏道なんかが
とっても良く解りました♪ それまではナビの性能って
あまり気にせずに「大体の道が解ればいい」位に
思っちょりましたが(笑)

ナルチーノに搭載していたナビは量販店のバーゲン品で
買って初めて「これは使いにくい・・・」って解ったものなの
そりゃバーゲンで安くなるはず(汗) そこそこで良いって思っては
居たもののあまりにも使えないので正直失敗したな・・・っとは
思っちょりました。   って事で、旅行後にナビについての期待値を
大きく変えてしまった私はこの際新しくナビを購入する事に♪
しかーしナルチーノに新しいナビを取り付けて、ナリーゼに付けないと
それはそれは恐ろしい呪いが来るので(笑)予算を立ててコスパで
選び、更にポイント全弾撃ちつくしました(爆) 流石に今回は
ちゃんとデモして買ったので普通に使えます。今時の物は一長一短が
あっても基本的によーく出来ちょりますね♪
コスパナビです。 お出かけ楽しくなりそ〜だ

| NARUKOの事 | 22:14 | comments (0) | trackback (x) | カプチーノな話 |
富士1000キロ耐久レース
夏も夏!ど真ん中の8月14日
私はお盆の帰省ラッシュとは正反対の
東へ大阪を後にしました
今日は富士スピードウェイで
K4GP富士1000キロ耐久レースが
あるのです!

今日はいつもお世話になっているブルーウィングさんの紹介で
助っ人外人傭兵部隊でのレース参加です(笑)
参加台数はなんと130台もあって、スタート前に並ぶと
1コーナーから最終コーナーの方にずらぁっぁああ〜っと
長蛇の列です。本気のプロトタイプマシンから、ターボ全開の
カリカリチューンドマシンまで車の格差は凄いものです(笑)
朝8時スタートで1000キロを走るには軽く10時間は
かかります。私はその中で約3時間を担当します。

これが私が乗るデライトアルト二号車です。
バリバリの・・・NA車です。富士スピードウェイは走った事の
あるコースなんで走りに自信はありますが、初めての車なので
その辺が多少の不安材料かしら?  でもこのレースは使える
燃料の総量が決められているので後半の後半になれば燃費が
苦しいターボ勢は亀の様に遅くなるそうです。ストレートでも
抜ける位に(笑) まずはその辺まで無傷のノントラブルで
持ち込まないとね!!
 
そうこうしてるうちに私の最初のルーティーンが着ました
簡単にシートをあわせて、無線の線をつなぎます
本場GTレースでも使ってる無線なのだそうで私は始めて使いました
なるほど、こんな広いコースなのにどこに居ても聞こえます
凄いね〜! でもお値段聞いてびっくり! お高級な物なのね(汗)
さてコースインしてガンガン行ってきまーす!!

あっという間に約90分のルーティーンが終わり無線で
「PITインです〜」の指示がありました。 作戦では私の
走行終わりに給油になっていますので無線でガソリンの残量を
知らせます。やっぱり無線って耐久レースの必需品ですね〜
まだまだ走りたりなーい感じでしたがラストにも出番が
控えているので予定通りPITインしてバトンを渡します
比較的リラックスして走っていましたからあまり汗もかかず
スタミナも十分残っていますよん。

って事で、次の出番までの時間が結構あるのでパドックを
一回りしてみることにしました。 1000キロ耐久はほとんど
一日中サーキットに居るわけなので、各チームのテント村は
大人の本気の匂いがします。 ほーんとお祭りや縁日の
匂いがプンプンしています(笑)

テント村はパドック全体にわたって広がっています
BBQはあたりまえ、焼き鳥にお好み焼き、焼きぞばイカ焼き
なんでもござれです。大人は本気で一日エンジョイしてますね(笑)
うちのチームもかなりの大所帯で焼き鳥や鉄板焼き専用の
スタッフも居たくらい(汗) いろんな意味で本気のレース

世の中夏休み真っ只中! そんなお盆にお父さんに連れられて
サーキットに来たちびっ子達は・・・そうですプールです
しかも中途半端な大きさではなく大人も入れる破壊力!!
でっかいプールまで持ち込んでるチームさんもいました(驚)
私、初めてこのレースに参加しましたが1年かけて車用意して
毎年本気で来てる大人たちの気持ちが解った気がします

さてレースも終盤、予想通りターボ勢の燃費苦しいチームは
好例の?亀走りになってきた様子です。 そして私の次の
ルーティーンは大役の「アンカー」です。
マシンは調子よく燃費の問題も無く、あとは栄光のゴール
目指してガンガンいくのみでしたが・・・・・
なーんと得意の1コーナーの突っ込みで一度に3台パスして
一番内側で立ち上がった瞬間、真ん中の2台がバトル中で
お互い譲らずその2台の外側で粘っていたもう一台の後部に
追突〜 すると一番外から急激に内側にコースを横切るように
私の前に飛んできて・・・「きゃぁっぁあ〜こないでぇええ」
ハードブレーキも虚しく左フロントに当てられました!
そのときフェンダーか何かがタイヤに接触したらしく
接触のあと次のコーナーで変な音が聞こえてきました
もしタイヤに当たっていてバーストしたら・・・
直ぐに無線で伝えましたが「誰かに当てられました!」
「え!?当てられた?」の会話を最後に無線も壊れ、通話も
できなくなりました。でもここは賭けです!なんとか1周を
走りきり迷わずそのままPITに飛び込みました。
ここからが感動の超高速PIT作業! いや〜外から見たかったぁ
チームのメカニックは本職が板金屋さんなんで、見た瞬間
選ぶ工具や使う道具が違います(笑)
私はただ運転席に座ったままハンドルを右に左に回すだけ
ほーんとあっと言う間にたたき出し、テーピングして
「OK!GO!」
残り30分、燃料も十分、ハンドリング異常なし!
イケイケどんどこで、午後6時01分歓喜のゴールと
なりました。出走130台、内同じクラスが60台
その中でクラス26位でした。もう感動です〜!!!

戦い終わって日が暮れて
とても激しくそして楽しい1000キロでした。
この後表彰式などは皆でコース上で行うのですが
最後の最後は「パレードラン」なんです
実はこのパレードランはとても凄いのです!もうメイン?
各チームの戦い終わったマシンは電飾や煙突出っ歯など
趣向を凝らしたデコレーションを施し、さらに・・・
「一体何人乗るんだよ!」って言うくらい人を乗せて(笑)
それでなんとコースを一周(爆)
あるものは車の屋根でスーパーマン
ある車は電飾でエレクトリックパレード
ある車は仮装したスタッフ10数人で落ちそう〜
この可笑しさは見た人じゃないと解らないな
あまりの可笑しさに爆笑しすぎて写真を全く
撮っていませんでした(笑)
来年はここをメインに写真撮るだよ♪

| NARUKOの事 | 17:21 | comments (2) | trackback (x) | カプチーノな話 |
補修しましょ!
この前、皆で行った岡山国際サーキットの
オーバーヒートミーティングの帰り道
M隊長お勧めのワインディング気持ちE道を
通ってかえったの
勿論私は初めて走る道でしたから、次のコーナーが
浅いか?深いか?なんて知りません〜
そんな中、とあるブラインドのきつめのコーナーを
立ち上がると次は下りの切り返しのコーナーが
見えました! よぉし!ってな感じでアプローチを
かけていると・・・・・
ばぁぁああーーんんん!!!(悲〜)すごい音です!

あちゃあ〜・・・お天気が良くて日の光が強く
路面の深めのギャップがぜんぜん見えていませんでした(涙)
一瞬穴に落ちたような感じになって、思いっきり
フロントバンパースポイラーを路面に強打!!!
もちろん・・・・・割れました・・・衝撃でウインカー球も
飛ぶくらいでしたからねぇ(大涙)

って事で、毎度おなじみの「我流」補修です(笑)
もう何度もやってる?のでバンパーなんかはサクサク取り外せます
先ずは外したバンパーを綺麗にして裏側に軽くヤスリを当てて
足付けします。これでFRPがよりくっつきまするよ〜

部品の一部は完全に無くなっているので、表からPPテープで
大まかに形を作ったら、裏側からFRPを積層します。
今回はクロス+マット2層にしました。これでかなり強靭です。
夏場なので硬化剤は少なめにしましたが、それでも作業が
進むにつれてなんとなくゲルっぽくなっていきます!!
ゆっくりはできませんね〜 急いでエア抜きです。

十分に固まった所にポリパテを打ちます。
固まったらペーパーその他で形を整えながら削って元の形に
近づけていきます。このへんは本人がそれでいいなら
そんなものなんです(爆)このへんが個人補修の醍醐味?
妥協のレベルは自分できめろ!でございます(笑)

あとは色をシューシュー塗って、乾いたら軽くペーパーあてて
更にクリアー塗装です。この辺のクオリティーも時間と
本人の納得しだいで、どうとでもなる所ですね
自分で自分の車を修理してる時って、こんな感じですよね?
それとも私だけかしら? 完璧を目指すのは最初の頃だ〜けぇ〜
こう暑いともう・・・・ダメダメでする〜
バンパー外したついでにあれもこれも・・・・って思っていた作業も
結局は・・
あちぃよぉぉ〜・・・で
次回延期に(笑) 

| NARUKOの事 | 20:36 | comments (2) | trackback (x) | カプチーノな話 |
オーバーヒートミーティング2013
岡山国際サーキットで毎年開催してるティーポ誌の
オーバーヒートミーティングですが
今年はロータスのクラブ参加は無くて各個人で
参加?っとか言っていたある日
YMスポーツさんから「走らない?」のお誘いが(喜)
そりゃー走りますよ〜!!いつもありがとうございます!
ナリーゼに秘密兵器付けて(笑)って言ってた
前日に「走行枠は速くない車クラスです〜」
えええ〜!ロータスで走るの反則なのぉぉ〜

って事で当日はまさかのナルチーノ襲撃です!
しかも、いつものTMRメンバーも今日はすべて皆さん
ロータス以外の車で参加って言う異例中の異例??
ナルチーノは前日の夜、急遽整備してにわか走るぞモードに
それでもナルチーノがサーキットを走るのは5〜6年ぶりです
最後に走ったのがセントラルのレースです。このときは
Sタイヤでした。そして今日は定評はあるけどネオバです。

お天気が心配されていましたが気温はぐんぐん上がり
文字通りオーバーヒートな予感です(笑)
朝早く家を出て皆と合流してからは高速をガンガンでしたが
その時でも結構な水温です。でもさっすがK4チューンの
エンジンです。未だに高回転時のパワーは凄いものがあります
現役でレースで走らせていた頃はこの岡山国際サーキットだと
楽々2分を切っていましたからねぇ・・・さてさて

超真夏でしかもラジアルって事、何より5〜6年サーキットを
走らせて無いナルチーノでしたが、コースにでるとやっぱり
速かった(笑) でも帰りもあるし、無茶するとミッションが
弱点なのでコーナーへのアプローチはブレーキ重視で派手な
シフトダウンは極力控えました。
でも楽しかったよ〜 いっぱいスリップにも入ったし(笑)
裏のストレートではたーくさん抜いたし〜
なによりも壊れずにいい汗かけました。  改めて
YMスポーツ様走らせてくれて本当にありがとうございました。
しっかし一番喜んでいたのは
きっとナルチーノだろうなぁ

| NARUKOの事 | 22:19 | comments (0) | trackback (x) | カプチーノな話 |
こんな所で!!!
お天気が良くて暖かいと
意味も無くドライブなんかに行きたくならない?
そんな日は「ドライブ気分」で仕事なんかを
ちょいと遠回りでぶぃぃいい〜んん・・
街中でも十分気持ちよいよね〜・・・って
んんんんんっ???

こんな超街の中で!!!
しかもコレ「すてるす」じゃん!!
ナルチーノのレーダー探知機はピクリとも反応しないし
まぁ、スピードは出してなくて気持ちよく流してた系なので
狙われなかっただけなのかしらね〜(汗)
しかしこんな某M島の街中でよくやるわねぇ
やってる方は仕事とはいえ、皆にアホ!っとか
思われてるでしょうね(笑)
んで、こんな所でやるサイン会会場は一体何処?って
思いゆっくり注意してみてると、直ぐ先のガストの
駐車場を半分?食い込んで(笑)
うわぁ〜こっちみてるよ〜
止まれの旗を振りたくてしょうがないって感じ
はやく帰れ〜!!!

| NARUKOの事 | 22:25 | comments (0) | trackback (x) | カプチーノな話 |

NEW ENTRIES
TRACBACKS
LINKS
Search Box